HOME > 手術案内

手術案内

患者さんにより安全で、より確実な手術を受けていただくために私たちが心がけていることや環境をご紹介します。

手術環境

手術環境についての取り組みをご紹介します。

きれいで機能的

手術室のようす

手術室は極力無駄を排除し、完全に衛生管理された環境を実現しています。最新の超音波入荷吸引装置を導入し、3mm以下の傷口で手術を行っています。

最先端の治療法

手術室のようす

最新の技術の一つに挙げられるのが白内障の治療法である眼内レンズ(水晶体再建術)手術です。これは濁った水晶体の代わりに人工水晶体を移植する手術です。痛みをほとんど感じることなく手術後、その日のうちに退院が可能です。その他緑内障手術、網膜剥離や糖尿病性網膜症に対しては熟練した技術とそれをサポートする最新の設備で安定した硝子体手術を行っています。

患者さんの負担を軽減

白内障手術は年間500件以上行っています。手術に関して不安や恐怖を持たれる患者さんがおられますが、当院では術前に気分を楽にするように、お薬を飲んでいただきます。極力、苦痛や患者さんの負担がないように致しております。

日帰り手術と入院について

当院で入院なしの日帰り手術が可能です。しかし、術後の安静と通院加療が必要なため、心配な方や遠方の方には入院加療をお勧めしております。回復の早い人なら手術翌日から視力改善が体感できますが、目の状態が安定するまでは十分な安静と点眼などの加療が必要です。

通常の場合の場合、術翌日、3日目、1週間後、2週間後・1ヵ月後・2ヵ月後に通院していただきますが、その後は定期的な検診以外に特別な手入れは必要ありません。また、目の状態が安静してからも、半年に1回は検診を受けるようにしてください。

リカバリー室
リカバリー室

日帰り手術後の回復のために安静にしていただく部屋です

リラクゼーションルーム
リラクゼーションルーム

落ち着いた明るい空間です

個室
個室

お1人様用のお部屋です。トイレ・洗面台・ソファ完備

四床室
四床室

広く十分なスペースを確保しています

医療法人 川島眼科   〒701-0153 岡山県岡山市庭瀬223-1
電話番号:086-292-2121